投資顧問比較コム

投資顧問を徹底比較!自分に合った投資顧問を見つけましょう!

*

投資顧問の選び方

現在、投資顧問はインターネット上にたっくさんあります。たくさんありすぎてよくわからないくらいいっぱいあります。

投資顧問はピンからキリまで。優秀な投資顧問もあればいい加減なサイトもたくさん。そもそも前項で述べたように投資顧問業を営むには法律に基づく登録を行うことが必要不可欠なんですが、登録を行っていない業者もたくさんあります。もちろんそういう無登録業者を利用するのはオススメできません。

無登録業者全てが詐欺・悪徳と断ずるわけではありませんが、やはり詐欺・悪徳業者が少なからずあるのも事実ですし、そこまでいかずとも優良とは言い難い情報を扱う業者もあります。やはり誰だって大切な資産を運用する為の情報ですから、信頼できる投資顧問を選びたいですよね。

そこで信頼できる投資顧問を選ぶためにも最低限チェックしておくべきポイントを伝授しておきます。

投資顧問の選び方 その一 財務局への登録をしているか?

6d7d03d48271a903c1077ec6128b8d1b_sまず投資顧問を選ぶ際に大前提となるポイントが一つあります。それは財務局への登録を行っているかどうか?という点。

すでにお伝えしましたが、投資顧問業を営むには金融商品取引法に基づいて財務局へ申請し許可を得なければなりません。この財務局への申請・許可が【金融商品取引業者の投資助言・代理業(金商)】と呼ばれるもの。本来、投資顧問会社は全ての業者がこの「金商」を掲げて運営しなければならないもの。

しかし、実際には無登録の業者がたくさん溢れているのが実情。実際にこういった業者は悪質な場合も多く、また悪質でない場合でもすぐに潰れてしまうことや連絡が取れなくなってしまうケースも多々ある模様。こういう業者は使わないのが無難でしょう。

金商の有無の見分け方

じゃあ財務局への登録をしている業者かどうかというのはどこで見分ければいいのかと言う点ですが、これは非常にカンタンな見分け方があります。キチンと金商をもって運営している投資顧問は、必ずサイト内の目立つところ(ヘッダー・フッターなど)に下記のような記載があります。

〇〇財務局長(金商) 第***号
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第***-*****

こういった記載がある場合は、しっかり金商を掲げて運営している正規の業者とみて間違いないでしょう。逆に、サイト内の目立つところにこういった記載がない業者はまずモグリの無許可業者とみて間違いありません。

しつこいようですが無許可営業の業者は利用しないのが無難です。「全部が全部、悪質業者!」とまで断ずるわけではありませんが、あくまで無許可営業なのでいい加減な業者も多いですし、サイトがすぐに閉鎖してしまうというケースも多いようです。

しっかりと金商を掲げて運営している正規の投資顧問を利用すれば、失敗の可能性は低いと思いますよ。

大前提として利用するなら登録業者を!!
≫≫オススメはコチラです≪≪

投資顧問の選び方 その二 誇大広告をしていないか?

「え?登録業者を使えば間違いないんじゃないの?!」

と思うかもしれませんが、そうではありません。金商をしっかり掲げて運営している登録業者でもハッキリ言って実力の差はピンキリ。登録業者を選ぶのは大前提。やはりどうせ利用するなら「頼れる投資顧問」を選びたいものです。

その為には、これまた基本的なことですが「極端な誇大広告をしている業者」を利用するのは避けましょう。

当たり前ですが、プロの投資助言とはいえ「絶対」ということは有り得ません!いかにプロと言えど未来の相場がわかるわけではなく、あくまで「予想」であることに変わりはないのですから「確実に儲かる」「100%稼げる」「絶対に勝てる」などと断定的な表現を使用し、商品を購入させようとしているサイトは悪質な場合が多いです。

利用する前にしっかりと見極め、怪しいと思うサイトは利用しないようにすることが無難でしょう。

投資顧問の選び方 その三 無料登録が可能か?

でも「誇大広告をしているかどうか?」なんて、実際に登録してみないとわからないですよね?なので、取り敢えず慣れるまでは「無料登録」が可能なところに絞りましょう!無料登録が可能であれば、金銭的なリスクは発生しませんし無料メルマガを発行しているところなどは安全にそのサイトがどんな情報を扱っているかを確かめることができます

また無料登録ができるところは、無料情報を配信してくれるところも多いため、無料で実力を試す事もできちゃいます。

「無料登録が可能かどうか?」という条件は絶対条件というわけではありませんが、やっぱり「いきなり有料情報を購入」ってのはちょっとハードルが高いですので、慣れるまでは無料登録が可能なところ。欲を言えば、無料情報を配信してくれるところを選ぶのが無難でしょう。

無料情報を試してみて、結果に納得できるところだけを利用すれば投資顧問選びで失敗する可能性は格段に下がると思いますよ!

無料登録が可能無料情報をくれるオススメ投資顧問はコチラ!!
登録するといきなり「新規専用銘柄情報」をタダで5銘柄くれます!!

まとめ

失敗の可能性が少ない投資顧問の選び方をまとめると・・・

・財務局への登録をしているかを確認する!

・極端な誇大広告をしていないところを選ぶ!

・できれば無料登録が可能なところから試してみる!

この3つを徹底することで、失敗する可能性はかなり減ると思いますよ!投資顧問選びは最初が肝心です。しっかりと見極めてから使う事が非常に重要です。


オススメ投資顧問はコチラ!!

もちろん上記の全要件を兼ね備えています!!

 ページトップへ